MENU

出張先の海外で携帯レンタルを使用する方法についてまとめとは?

海外に出張に行く際、携帯電話は重要なツールになるはずです。会社との連絡手段として欠かせませんし、ご家族と連絡を取りたい場合もあるでしょう。自分の携帯電話を持っていくのは不安という時は携帯レンタルを利用すると便利です。

 

海外出張先で携帯レンタルを使用するには

レンタルした携帯電話を使うためにはまずは手続きが必要です。日本国内でも現地でもどちらでもいいのですがレンタル業者を見つけて携帯電話を借りるわけです。

 

最近では空港で手続きをしてそのままレンタルできるようにもなっているので国内で借りるのも良い方法です。
もちろん現地で借りてもかまいません。国内と現地のどちらで借りるかは状況に合わせて選ぶといいでしょう。

 

いずれにしても本人確認などの手続きを経て携帯電話をレンタルできます。レンタル料金は1日単位で計算されることが多いので無駄がありません。短期の出張でも長期に渡る出張でも最小限の費用で携帯電話を確保できます。

 

オプションサービスもあり、オプションを追加するには別料金が発生しますがもし便利だと感じるものがあれば追加しておくといざという時に役立ちます。

 

海外で携帯レンタルで注意したいこと

とても便利な携帯レンタルですが注意したいこともあります。
現在の携帯電話はスマホを中心にネットを使えるのが当たり前になっていますが携帯レンタルの中には通話専用のものもあります。

 

つまり通話はできてもネットはできないのです。

 

通話だけでは不便、ネット環境も必須という場合は通話機能とネットの両方ができる機種をレンタルするようにしましょう。

 

海外は無料のWi-Fiが多いのですが場合によってはWi-Fiルーターもレンタルしたり、テザリング機能が付いた機種を選ぶことも必要になります。携帯レンタルではさまざまな機種をレンタルできるので自分にはどんな機種が必要なのかを事前に確認しておくことも大切です。

 

この点に注意しておけば出張先でも普段通りに携帯電話を使いこなせます。

このページの先頭へ